ギリ島~ギリトラワンガン~旅行計画は「ユン食堂」ロケ地探しから始まった

今回の旅行は、バリ島とギリ島滞在の合計10日間の日程でした。そこで、バリ島とギリ島(ギリトラワンガン)の旅行記は一応分けて書いてみようと思います。

まずは、計画時のお話しから始めます。50代母と20代娘のふたり旅です。

 

 

最初に言っておきますが、ギリ島旅行は完全なるツアー参加、完全なるガイド同行ツアーです。

 

娘とバリ島へ旅行に行くことになったときに、「きれいな海で泳ぎたい~」と娘の言葉を聞いて「ん。。。?」私は、海を見るのは好きですが、若いときから海に入ることには興味が無かったので、ホテルの部屋から海が見えるかどうかを気にしていたので娘の言葉を聞いてハッとしたのでした。

 

バリ島の海って確かビーチで泳ぐにはあまり向いていないと何度か目にしていたので、旅行計画をすべてまかされていた私としては、「ガッカリされるのはイヤだなぁ。。。」と言う思いが頭をよぎったわけです。^^;

 

それなら、前に見た「レンボンガン島」へ行くツアー参加を考えようかな。。。そう思っていました。

 

ユン食堂のロケ地はギリ島~ギリトラワンガンだった

 

そんなときにちょうどのタイミングで韓国のバラエティ番組の『ユン食堂』を見ていました。

そんな番組知らないという人のために説明すると。。。

 

 

『ユン食堂』は韓国の女優さんや俳優さんが海外の国で短期間、レストランをオープンする人気のあるバラエティ番組です。韓流ファンには人気です。(^^)

 

そのロケ地の島の様子に惹かれて調べてみるとインドネシアのギリトラワンガンという島だと言うことがわかりました。

そして、どうやらバリ島から船で行ける様子。。。

 

「これだっ!ここがいいっ!」

今度は、ギリ島について調べ始めました。

ギリ島のツアーを探してみたら

 

調べて見ると、自分でバリ島から出ている船のチケットを買い島へ行く人の記事が多い上にギリ島はバリ島と違って日本語は通じないこともわかり、英語もさっぱりな私たち親子には、ハードルが高いことがわかりました。

 

でも。。。みつけてしまいましたっ!気づきましたっ!

 

最初に計画していた『レンボンガン島』ツアーを申し込もうと思っていた『バリ倶楽部』さんに『ギリ島ツアー』が増えていたことに!!

 

これをみつけたときは、かなり喜びましたぁ~。だって以前見たときは無かったんですから。

 

ありがたい。。。英語もできない私達でも行ける。
そのうえ料金も手が届かない額でもないのになんとガイドさんが、つきっきりでサポートしてくれる。

 

自分たちだけのガイドさん。\(^_^)/

これは、もうギリ島行き決定です!

そんなわけで、さっそくバリ倶楽部さんに問合せのメール。。。

 

HPに載っていたのは、1泊2日のツアーでしたが、
私は1カ所に最低でも2泊派なので、まずは2泊にできるかの質問をしてみました。

 

答えはもちろんYESで、しかも島でのスケジュールも、私達の希望を聞いてくれるとの事。

もうワクワクしてきちゃいましたよっ!

 

 

そして、ますますギリ島熱は高まり、いつものごとく検索しまくりギリ島の情報を調べ始めました。

ギリ島は第2のバリ島と言われるロンボク島の近くでギリ3島と言って小さな島が3つ並んでいます。

 

上の地図で見ると左がバリ島、真ん中の下の方の中くらいの島がペ二ダ島。その左側の小さい島がレンボンガン島、右側の大きめの島がロンボク島、ロンボク島の左上に3つ並んでいる小さな島、これがギリ3島です。

 

ロンボク島近くからギリアイル、ギリメノ、ギリトラワンガン。

バリ倶楽部さんのHPに載っているのはギリトラワンガンに宿泊するツアーです。

 

ギリトラワンガンは、一番大きな島で、観光地としても一番にぎやかな島。
通称パーティ島とも言われ、夜になるといくつもあるクラブではかなり盛り上がるらしい。

 

ギリメノは一番小さくてのどかで通称ハネムーンアイランド。

 

ギリアイルは、トラワンガンとメノの中間。

 

そんなことがわかりました。

それを知ったところで、好奇心旺盛おばさんの血が騒ぎ、トラワンガン以外の島も興味が沸いてきました。

 

2泊するんだからアイルにも1泊したいな。。。

バリ倶楽部さん、聞きたいことあったら連絡して下さいってメールに書いてあったし、聞いてみようかな。。。

と、いうわけでまたお問い合わせ~!

またしてもお返事はOK。

 

「近くギリに行くので、アイル見てきます~」と素晴らしいお返事。そして、その後ちゃんとそのアイルの様子を教えて頂き結局トラワンガンのみにすることにしました。

 

ちょうど海岸整備の工事が行われていた事とホテルの状況がトラワンガンほどのクオリティが無いことなどの理由で断念しました。

 

私達は旅慣れている訳でもないし、バックパッカーな旅をできるほどのタフさもないのはよくわかっていますから。^^;

でも、バリ倶楽部さんは相談にのってくれますから、アイル島やメノ島に興味がある方は、問い合わせてみて下さいね。

 

 

ギリ島~ギリトラワンガン~旅行計画まとめ

 

と、言うわけでバリ島旅行10日間のはずが、バリ島&ギリ島旅行10日間へと計画を変更し、

バリ島とは、また違う魅力があるギリ島へも足を伸ばすことになりました。

 

あっ、そうそう旅行から帰って何気なく『ユン食堂ロケ地』なんて検索してたら、あのレストランは韓国の方が買い取って
今でも、営業しているそうです。現地の人に聞けば、有名なのでお店はすぐにわかるそうです。

 

なぜ、行く前にちゃんと調べなかったのか。。。?行く前に調べていれば。。。写真を撮ってこれたのに。。。ユンさんや、ユミさんはいなくてもお店を見たかった。(T-T)

ギリ島旅行2番目くらいの心残りでした。。。

次からは、旅行記を書いていきたいと思います。良かったら見てやって下さい。

ありがとうございました。

 

次の記事はこちら ⇒ ギリ島~ギリトラワンガン~旅行記①ギリ島ツアースタートはウブドから

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

<スポンサーリンク>