沖縄旅行記・美ら海水族館と備瀬のフクギ並木で雨の中の散歩

今回の沖縄旅行の最終日は美ら海水族館と備瀬のフクギ並木を雨の中散歩しました。美ら海水族館は夫の唯一のリクエストだったので行くことに決めました。朝は予定より少し遅れてカフーリゾートフチャクコンドホテルから美ら海水族館へと向かいました。

 

美ら海水族館

 

美ら海水族館って沖縄万博が行われた海洋博公園の中にあるんですね。今まで知りませんでした。(^_^;)

 

カフーリゾートフチャクコンドホテルから美ら海水族館までは車で約1時間。私たちは、レンタカーで行きましたが、那覇空港から直通バスもありますが、バス会社により料金やルートが違うのでバス会社に問い合わせてみてください。。

 

この日は、2泊3日の中で一番天気が悪い日でした。現地の人の話では名護の当たりは比較的雨が多いそうです。

 

 

ひとでを触れるコーナーがありました。

 

 

ウツボを見るとディズニーのリトルマーメイドを思い出します。(^_^;)

 

 

海の中ではあまり出会いたくないけど、こんな風に見るときれいですね。

 

 

大水槽は思った以上に迫力がありました。

 

 

大水槽のアクリル板です。厚さ603mm。何層にも重なっています。

 

 

これ、ぞっとしたんですけど。。。鮫がいっぱい。(^_^;)

 

 

水族館のある建物から外へ出た所に、イルカのショーを見るところやマナティを見るところがありました。

このイルカのショーの水槽が、ちょっと小さめに見えて、イルカが飛び出ないのかなとちょっとハラハラしました。

 

 

水族館は屋内だから傘はなくてもいいかと思って車に置いてきてしまったら、ショーを見るところが離れていてすっかり雨に濡れました。雲行きが怪しいときは傘を持っていった方がいいです。(あたりまえかな?)

 

私的には、それほど積極的にいきたい場所ではなかったけど、しっかり楽しむことができました。

動画を貼っておきます。

【水族館住所】 〒905-0206 沖縄県国頭郡本部町石川424

【営業時間 】 通常 10~12月 8:30~18:30(17:30入館締め切り)

夏季 3~9月  8:30~20:00(19:00入館締め切り)

【休園日】   12月第一水曜、その翌日

駐車場

 

水族館に向かっていくと運がいいことに水族館に近いP7の駐車場に車を停めることができました。

 

公園全体の駐車場は全部で9カ所(P1~P9)。水族館に一番近いのは、P9(エメラルドゲート)・P6(立体駐車場)でどちらも水族館まで徒歩4分ほどです。料金は無料です。

 

水族館 チケット

 

私たちは、チケットを安く買うことをかねて、なかゆくい市場おんなの駅に行ったのに食べることに夢中になり結局チケットを買い忘れてホテルのレセプションで買いましたが、前売りチケットを安く買える場所をのせておきます。

 

住所・営業時間 チケット金額
なかゆくい市場おんなの駅 沖縄県国頭郡恩名村字仲泊1656-9

(10時~19時)

大人1,850円⇒1,590円
許田やんばる物産センター 沖縄県名護市字許田17-1

(8時30分~19時)

大人1,850円⇒1,600円
沖縄県内のローソンとファミリーマート 沖縄県国頭郡恩名村字仲泊1656-9

(10時~19時)

大人1,850円⇒1,660円
那覇空港【うみちゅらら】 1,850⇒1,660円
カフーリゾートフチャクコンドホテル 大人1,850円⇒1,710円

美ら海アプリ

 

便利でお得な美ら海水族館のアプリをみつけました。

 

日、英、繁、簡、間)の言語に対応していて生き物の説明や、イベント情報を見ることができます。「Googie Play」「Appストア」から美ら海水族館で検索してダウンロードできます。無料です。

 

対応機種 iPhone(os,9.0~11.0)Android(os,5.0~8.1)

その他にもショップやレストランで使えるクーポン券や音声ガイドもあります。那覇空港、道の駅(許田)でアプリを開くと混雑状況やイベント情報を通知してくれます。

備瀬のフクギ並木

 

ここは、ネットで景色を見て行きたくなりました。水族館からもすぐなので、のんびり歩いたりするのが好きな人にはおすすめです。

備瀬のフクギ並木とは防風林です。

フクギと言う木はオトギリソウ科でフィリピン原産の常緑広葉樹。沖縄県内には約500年ほど前に東南アジアから移植され防風林として風や潮などから集落を守ってきたそうです。

その中でも備瀬の並木のフクギは数が多いそうです。

 

 

この日はついにしっかり雨が降り出してしまいました。それでも行って良かったと思っているんですけどね。

 

メッシュタイプのスニーカーを履いていた私はすっかり足が濡れました。

どうせ濡れるならサンダルで歩けば良かった。サンダルがある場合は雨の日はサンダルでどうぞ(笑

 

入り口の近くに立っていた看板なんですが、写真に撮ってきたのに、読んでなかったんです(^_^;)

終点から100m先は備瀬岬です。

終点から引き返して海に出てしまいました。残念。

 

 

 

ほとんど人がいませんでした。正直、動画は撮りやすくていいんですけどね。

 

 

所々に、ちゃんと順路の案内があるので、その通りに歩いてきました。

 

 

途中にはカフェもあります。

 

 

カフェの前には三輪バイク?『撮影はご自由に』と書いてありました。

 

 

レンタルできるみたいですね。

 

 

フクギの葉っぱはこんな感じ。

 

終点まで歩いたので海の方へ出てしまいました。

 

 

海に抜ける道は

 

 

自転車で通りぬけられない道もあるので気をつけて下さいね。こんな風に海に出ることができる道が所々あります。

 

 

海岸線の道はこんな感じ

 

 

海はやっぱり晴れた日の方がきれいだけど、なんかね、すごく不思議な気分になりました。風も無くて波も無くて、まるで絵を見ているような波が無い海ってあまり見ること無いですよね。だからかな。。。

 

 

備瀬のフクギ並木 歩き方

 

 

フクギ並木には、所々矢印の看板が立っていたので私たちはその看板に従ってのんびり歩いてきました。1時間くらいだった気がします。(アバウトですみません)

 

でも、歩きたくない人はレンタルサイクルもあるし水牛車なんていうのもあります。水牛車は屋根があるので営業していれば雨の日にいいかもしれませんね。

 

【備瀬のフクギ並木 住所】
〒905-0207 沖縄県国頭郡本部町備瀬

レンタルサイクル料金

予約要
所要時間30分から1時間
営業時間9時から
1時間(普通自転車)500円・(電動アシスト自転車)1,000円
2時間(普通自転車)800円・(電動アシスト自転車)1,500円
4時間まで(普通自転車)1,000円・(電動アシスト自転車)2,000円

https://www.fukugi-namiki.com/

水牛車

予約要(090-1941-9291)

受付時間   8:00~16:00

所要時間   20分~25分程度

料金     4名まで2,000円・1名追加するごとに500円プラス

備瀬のフクギ並木 駐車場

備瀬に向かっていくと最初に見えてくるのが有料駐車場ですが、もうすこし先に進むと無料駐車場があるので、空いていればそちらがいいと思います。

備瀬のフクギ並木でのランチは沖縄そば

 

のんびり歩いた後、近くの食堂で沖縄のソーキそばを食べました。事前に調べたらけっこうオシャレなお店とか多い様だったんですが、何しろ雨の中を歩いた後だったので、さらに歩き回るのも面倒で目の前にある食堂に入りました。

 

二人ともソーキそばとマグロ丼のセットにしました。安くて美味しかったです。

 

 

これは、レジの所でみつけて思わず買いました。私、ナッツ好きなんで車で食べました。甘いピーナッツです。

 

 

備瀬のフクギ並木 パワースポット

 

備瀬のフクギ並木付近には実は、パワースポットと言われている場所があります。

 

地図も無く、なかなかたどり着けないため、神様に呼ばれた人だけがみつけることができると言われていました。【備瀬のワルミ】と言ってワルミは割れ目という意味ですが、子宝に恵まれるとも言われ地元の人たちの神聖な場所です。

 

以前は、徒歩で行く場所でしたが、観光客のマナーの悪さが原因で今では入り口が封鎖されてしまいました。

 

私は行かなかった物の興味があったので調べてみたんですが、今は陸路では行けませんが、カヤックのツアーに参加すると海から行くことができるのがわかりました。次回行ってみたいシリーズなんですけどね(笑

 

興味があるかたは、どうぞ。リンク貼っておきます。

 

動画を貼っておきます。良かったら見て下さい。

読んで頂きありがとうございました。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

<スポンサーリンク>